HOME » Sustainability(持続可能性)トップページ

Sustainability(持続可能性)

企業としての責任を果たすために

プロロジスはグローバル市民であることを誇りとしています。私たちは企業としての責任を果たすために次の3つを柱としています。

  • 地球のため(環境への取り組み)
  • 人々のため(社会貢献活動)
  • 健全な企業活動のため(企業倫理とガバナンス)

責任ある企業としての役割を長期的に果たすために、それぞれの分野において会社として取り組むべきプログラムを策定しています。



企業の社会的責任 Social responsibility

施設開発を通して地域環境と地域社会に貢献するとともに、一企業市民として社会的責任を果たすべく、ボランティアや寄付活動などの社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。

日本での地域貢献活動 グローバルにおける地域貢献活動


企業倫理とガバナンス Ethics and Governance

世界本社の取締役会にCorporate Responsibility委員会を設置し、リスクマネジメント・プログラムを策定して危機管理に努めています。全従業員と取締役に対しては年2回企業倫理トレーニングを実施し、コンプライアンス意識の向上を図っています。