HOME » リリース/お知らせ 一覧 » プロロジス、日本で新たに計67,370平方メートルの賃貸契約を締結
2011年07月12日

プロロジス、日本で新たに
計67,370平方メートルの賃貸契約を締結

プロロジスパーク舞洲 III
プロロジスパーク舞洲 III (大阪府大阪市)


グローバル物流不動産の所有・運営・開発のリーディング企業であるプロロジス(世界本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ)は、このたび日本で第2四半期(2011年4月~6月)に計67,370平方メートルの新規賃貸契約を締結した、と発表しました。すでに発表しているプロロジスパーク岩沼 I での2件、約30,500平方メートルの契約に加え、新たな賃貸契約は下記の通りです。

  • 埼玉県に開発中の「プロロジスパーク川島」で約30,420平方メートルを賃貸契約。「プロロジスパーク川島」は2011年7月末に竣工予定ですが、今回の契約を含めて施設全体の40%以上がすでに契約済となりました。
  • 大阪府大阪市で運営中の「プロロジスパーク舞洲 III 」の約6,450平方メートルについて、ティーエルロジコム株式会社と賃貸契約。この契約により、「プロロジスパーク舞洲 III 」の稼働率は92%となりました。

**本資料は、2011年7月11日にプロロジスが米国にて発表した英文プレスリリースの抄訳です。

【当件のプレスリリースファイル ダウンロード】

PDFダウンロード(PDF:約160KB)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
プロロジス 広報室
TEL:03-6860-9090

Share this page

  印刷   

ニュース検索

 

物流施設検索

バックナンバー

RSS配信について

RSS

プロロジスでは、サイトの更新情報をXML技術を応用したRSS形式で配信するサービスを開始しました。
RSSリーダーと呼ばれるソフト等に登録をすれば、Webサイトに直接アクセスしなくても最新記事を自動で入手できるので、ぜひご利用ください。