HOME » リリース/お知らせ 一覧 » プロロジス、佐賀県鳥栖市に新規物流施設「プロロジスパーク鳥栖2」開発決定
2011年09月08日

プロロジス、佐賀県鳥栖市に新規物流施設
「プロロジスパーク鳥栖2」開発決定

-日立物流の専用施設としてビルド・トゥ・スーツ型施設を開発 -

プロロジスパーク鳥栖2

グローバルでの物流不動産の所有・運営・開発のリーディング企業であるプロロジス(日本本社:東京都 千代田区丸の内)は、このたび佐賀県鳥栖市で新たにビルド・トゥ・スーツ型(特定企業向け)物流施設「プロロジスパーク鳥栖2」の開発を開始する、と発表しました。

「プロロジスパーク鳥栖2」は佐賀県が鳥栖市内に開発した「グリーン・ロジスティクス・パーク鳥栖」内に プロロジスが保有している土地に、株式会社日立物流の専用施設として開発されます。2011年11月に着工し、2012年7月に竣工する予定です。

「プロロジスパーク鳥栖2」 概要

名称 プロロジスパーク鳥栖2
所在地 佐賀県鳥栖市幡崎町平田1317番地
敷地面積 15,591 m2(4,716坪)
延床面積 22,675 m2(6,859坪)
構造 地上3階建
着工 2011年11月予定
竣工 2012年7月予定

プロロジスはこれからも全国でお客様の物流効率化ニーズにお応えすべく、最新で効率的な物流施設を開発・運営し、提供していきます。

【当件のプレスリリースファイル ダウンロード】

PDFダウンロード(PDF:約 125KB)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
プロロジス 広報室
TEL:03-6860-9090

Share this page

  印刷   

ニュース検索

 

物流施設検索

バックナンバー

RSS配信について

RSS

プロロジスでは、サイトの更新情報をXML技術を応用したRSS形式で配信するサービスを開始しました。
RSSリーダーと呼ばれるソフト等に登録をすれば、Webサイトに直接アクセスしなくても最新記事を自動で入手できるので、ぜひご利用ください。