HOME » リリース/お知らせ 一覧 » プロロジス、約38,000㎡の専用物流(BTS型)施設の賃貸契約を締結し「プロロジスパーク仙台泉2」を開発
2017年06月19日

プロロジス、約38,000㎡の専用物流(BTS型)施設の
賃貸契約を締結し「プロロジスパーク仙台泉2」を開発

「プロロジスパーク仙台泉2」完成イメージパース
「プロロジスパーク仙台泉2」完成イメージパース


物流不動産の所有・運営・開発のリーディング・グローバル企業であるプロロジス(日本本社:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:山田御酒)は、プロロジスのリピートカスタマーと約38,000㎡の賃貸契約を締結し、同カスタマーの専用物流(BTS型)施設として「プロロジスパーク仙台泉2」を開発することを発表しました。

■ 開発地

「プロロジスパーク仙台泉2」は、宮城県仙台市泉区「泉パークタウン」内に開発されます。東北自動車道「泉IC」より約2.5km、仙台駅から約10kmと交通アクセスに優れ、東北6県への輸送・配送拠点として最適な立地です。また、地震や水害の発生リスクが極めて低いエリアであり、BCP(事業継続計画)の観点からも優れています。

隣地では、2015年に竣工した株式会社キユーソー流通システム専用施設「プロロジスパーク仙台泉」を運営中です。

■ 施設計画概要

「プロロジスパーク仙台泉2」は、約65,000㎡の敷地に約29,900㎡および約8,200㎡の2棟として開発されます。全館にLED照明を採用し、非常用自家発電機を備えるなど、事業継続性にも配慮した施設とする計画です。

「プロロジスパーク仙台泉2」計画概要

名称 プロロジスパーク仙台泉2
所在地 宮城県仙台市泉区明通
敷地面積 約65,000
計画延床面積 約38,000
構造 地上2階建(事務所部分4階建)
着工予定 2017年8月
竣工予定 2018年9月

■ プロロジスの専用物流(BTS型)施設

プロロジスは、これまでに、全国に34棟のBTS型施設を開発してきました。また、「プロロジスパーク仙台泉2」のほかに、「プロロジスパークつくば」「プロロジスパーク海老名2」「プロロジスパーク神戸3」「プロロジスパーク神戸4」などの開発を計画中であり、入居企業を募集しています。プロロジスは、今後もお客様の物流効率化のニーズにお応えすべく、物流施設の開発・運営を進めてまいります。

【当件のプレスリリースファイル ダウンロード】

PDFダウンロード(PDF:約570KB)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
プロロジス 広報室
TEL:03-6860-9030

Share this page

  印刷   

ニュース検索

 

物流施設検索

バックナンバー

RSS配信について

RSS

プロロジスでは、サイトの更新情報をXML技術を応用したRSS形式で配信するサービスを開始しました。
RSSリーダーと呼ばれるソフト等に登録をすれば、Webサイトに直接アクセスしなくても最新記事を自動で入手できるので、ぜひご利用ください。