HOME » リリース/お知らせ 一覧 » プロロジス、英国で約33,500平方メートルの新規賃貸契約を締結
2011年09月26日

プロロジス、英国で約33,500平方メートルの
新規賃貸契約を締結

グローバル物流不動産の所有・運営・開発のリーディング企業であるプロロジス(NYSE: PLD)は、このたび英国最大の台所機器・用品のインターネット通販会社であるDRLホールディングス社の子会社であるエキスパート ロジスティクス(Expert Logistics)社と33,445平方メートル(360,000平方フィート)の賃貸契約を締結した、と発表しました。エキスパート ロジスティクス社は今回、プロロジスが開発した物流施設1棟全体に入居するものです。

エキスパート ロジスティクス社は今まで複数の小規模な施設を物流拠点として利用していましたが、今回「プロロジス クルー 360」に入居することで、拠点の集約統合をはかると共に、立地および建物の2つの側面から省エネルギーを含めたコスト削減を実現するなど、質の高い物流拠点を構築することが可能となります。

「プロロジス クルー 360」はBREEAM(BRE Environmental Assessment Method:英国で制定された環境に配慮した建物の評価制度)の最高の評価である"Excellent"(優秀)認証を受けており、加えて 二酸化炭素の排出を低減したことやエネルギー効率が高いことが評価され、エネルギー パフォーマンス認証(Energy Performance Certificate)の最高ランクであるAランク認証を受けています。

今回の契約を含め、プロロジスが英国内で開発したポートフォリオ全体が100%稼働に近づきつつあり、プロロジスは今後も現在保有している開発用地の活用を含め、英国内において新たな物流施設の開発・提供を進めていく計画です。

*本資料は、2011年9月20日(現地時間)に米国で発表された英文プレスリリースの抄訳です。

【当件のプレスリリースファイル ダウンロード】

PDFダウンロード(PDF:約100KB)
Share this page

  印刷   

ニュース検索

 

物流施設検索

バックナンバー

RSS配信について

RSS

プロロジスでは、サイトの更新情報をXML技術を応用したRSS形式で配信するサービスを開始しました。
RSSリーダーと呼ばれるソフト等に登録をすれば、Webサイトに直接アクセスしなくても最新記事を自動で入手できるので、ぜひご利用ください。