HOME » リリース/お知らせ 一覧 » ネパール震災の復興支援金として合計約15万ドルを寄付しました
2015年08月04日

ネパール震災の復興支援金として合計約15万ドルを寄付しました

4月25日にネパール中部で発生した震災の復興支援金として、149,201ドル(約1,820万円)を国際人道支援NGOである Mercy Corpsと日本赤十字社を通じて寄付しました。
この金額は、プロロジスの従業員有志から集まった寄付金約29,000ドル(約354万円)と、プロロジス基金(Prologis Foundation)からのマッチング拠出金の総額です。

Mercy Corpsは、ネパール国内の送金業者や銀行が壊滅的な被害を受けた地域において、地元の商店を通じて現金を譲渡する活動に注力しており、このたび寄付した復興支援金もこれらの活動に役立てられています。

プロロジスは、全世界でCorporate Responsibility (企業としての責任)を理念としています。その一環として、全社一斉でのボランティア活動や従業員のボランティア有給休暇の取得奨励など、グローバルで社会貢献活動に従事しており、今後も活動を続けてまいります。

■プロロジス基金について
プロロジス基金はチャリティー団体への経済的支援を目的として、2001年に設立されました。同基金では、教育機関や人道支援に携わる団体への寄付および従業員から寄せられた寄付金へのマッチング拠出を行っており、2013年度には65万ドルを寄付しています。

Share this page

  印刷   

ニュース検索

 

物流施設検索

バックナンバー

RSS配信について

RSS

プロロジスでは、サイトの更新情報をXML技術を応用したRSS形式で配信するサービスを開始しました。
RSSリーダーと呼ばれるソフト等に登録をすれば、Webサイトに直接アクセスしなくても最新記事を自動で入手できるので、ぜひご利用ください。