プレスリリース|最新情報

プロロジスが提供する先進的物流施設とサービス

プロロジスでは、複数企業様向けのマルチテナント型物流施設、1社様専用のBTS型物流施設、ラストワンマイル配送のほか、さまざまな用途にご利用いただける「プロロジスアーバン」シリーズなど、カスタマーのご要望に合った先進的物流施設をご提供しています。

また、物流オペレーションに必要な、プロロジスならではのさまざまなサービスをご利用いただくことが可能です

会社概要

プロロジスは全世界において、持続可能性のある高品質な物流施設を開発し、効率的な物流ソリューションを提供しています。

施設開発

プロロジスが日本において黎明期より開発してきた先進的物流施設の仕様が、業界のスタンダードとなっています。

プロロジスアーバン

「プロロジスアーバン」とは、効率的な配送を実現するためにプロロジスが展開するLast Touch®*の物流施設ブランドです。

不動産資産活用

プロロジスは不動産の資産価値最大化のため、お客様の財務戦略に沿った不動産活用戦略を提案いたします。

プロロジスエッセンシャルズ

プロロジスとビジネスパートナーが提供する、物流の現場に不可欠なサービスや商品のことを「Prologis Essentials」と呼びます。

ESG

ESGの基本理念(地球環境への貢献、社会的責任の履行、ガバナンスの徹底)は、プロロジスの事業理念を織りなすDNAです。

カスタマーご利用事例

光文書院流通センター様 製本作業エリア 640x360
ケーススタディ:カスタマー

光文書院流通センター|裁断・製本作業

株式会社光文書院の流通部門である光文書院流通センター。「プロロジスパーク座間2」で、印刷会社からの納品物断裁、自動封入、製本、加工、出荷作業までのすべてを対応しています。

「プロロジスパーク座間2」を生産拠点としても利用しているプロトラブズ社
ケーススタディ:カスタマー

プロトラブズ|射出成型・切り出し加工

射出成型・切り出し加工のオンデマンド製造サービスを手掛けるプロトラブズ。「プロロジスパーク座間2」を、受注・生産・出荷の一体拠点として利用されています。

「プロロジスパーク座間2」内、マガシーク様の専有部
ケーススタディ:カスタマー

マガシーク|撮影スタジオ

複数のファッションECサイトを運営するマガシーク。ご利用中の「プロロジスパーク座間2」、1フロア約6,300坪のスペース内に商品撮影用のスタジオも設け、商品受注後から出荷までのフルフィルメントを完結しています。

プロロジスパーク千葉ニュータウン(千葉県印西市)
ケーススタディ:カスタマー

アルペン|拠点集約・物流再編

総合スポーツ用品販売の日本最大手であるアルペン。ECによる販売比率の高まりを背景に、「プロロジスパーク千葉ニュータウン」を自社のEC戦略拠点と位置づけ、物流再編に取り組んでいます。

DISサービス&ソリューション様 オペレーションイメージ(6436)
ケーススタディ:カスタマー

ディーアイエスサービス&ソリューション|キッティングサービス・メーカー物流代行

ディーアイエスサービス&ソリューション株式会社は、ICT関連商品を取り扱うDISグループの専用物流センター機能と、キッティングサービスやメーカー物流代行業務・返品業務など、多様な機能をプロロジスパークに集約しています。

物流施設をお探しの方や不動産資産の有効活用まで
何かお困りのことがありましたら どうぞお気軽にお問い合わせください