世界18カ国で従業員1,300名が 一斉ボランティア

プロロジスは、2013年より毎年5月の第三金曜日に「IMPACT Day」を実施しています。「IMPACT Day」では、全世界のプロロジス従業員がオフィスを離れ、教育や福祉、環境などに関連する各種NPO団体と協力し、各国でボランティア活動に従事します。今年は、住まいの改善・確保、コミュニティの発展に取り組む「特定非営利活動法人ハビタット・フォー・ヒューマニティ」とパートナーシップを組み、人員および資金面での支援を実施。世界22のプロロジスオフィスがハビタットと協働して活動を行ったほか、世界18カ国71オフィス、合計1,300名以上が各地で「IMPACT Day」の活動に従事しました。日本では、118名の全従業員のうち116名が、関東と関西に分かれて活動を行いました。

 

関連記事