仙台空港から約2kmの「岩沼臨空工業団地」内の一画にあるマルチテナント型物流施設です。

仙台市中心部から約15km、仙台港から約18kmと、陸・海・空のアクセスに大変優れ、東北地方全体への戦略的物流拠点として利用されています。

東日本大震災では1階に浸水被害があったものの、耐震性の高さから施設の主要構造には損傷がありませんでした。震災直後から社内の専門エンジニアリングスタッフを中心に復旧作業を進め、区画壁や設備の修理と施設内の清掃を行ったのち、2011年4月末より稼働を再開。8月より全面的に稼働を再開しました。

 

地図

関連物流施設

Prologis Park Sendaiizumi

プロロジスパーク仙台泉

仙台市

株式会社キユーソー流通システムが、東北基幹センターとして利用するBTS型物流施設。一棟の建屋内に、冷凍・冷蔵・定温・常温の四温度帯を備えた施設です。

プロロジスパーク仙台泉2(宮城県仙台市)

プロロジスパーク仙台泉2

仙台市

ヤマト運輸様のBTS型物流施設。2棟構成の施設内には、保冷庫を設けるなど、多様な荷物に対応可能な施設計画です。東北自動車道「泉IC」より2.5km、仙台駅から約10kmとアクセスに優れ、東北6県への輸配送拠点として最適な立地です。