プロロジス、スウェーデンで26,000平方メートルの専用物流(BTS)施設の賃貸契約を締結

物流不動産の所有・運営・開発のリーディング・グローバル企業であるプロロジス(NYSE: PLD)は、このたび、スウェーデンの大手3PL企業Strålfors社と26,000平方メートルのビルド・トゥ・スーツ型(専用)施設の賃貸契約を締結した、と発表しました。

スウェーデン南部に立地する同施設「プロロジスパーク ユングビ DC1」は、スウェーデンを南北に貫く欧州自動車道4号線(E4)に近接しているため、国内やデンマークの主要都市へ直接アクセスすることができます。

Strålfors社は、同施設をスウェーデンの大手eコマース企業であるCDON Group社の物流拠点として使用します。Strålfors社はプロロジスの最新鋭の施設によって、CDON Group社の北欧諸国への配送効率向上と物流コスト削減につながると見ています。スウェーデンにおけるeコマース市場は、他の欧州諸国と比べて発展途上にあり、プロロジスは今後も最新鋭の物流施設に対する需要を見込んでいます。

プロロジスは、ヨーロッパにおいても物流不動産の所有・運営・開発のリーディング・グローバル企業であり、2014年9月末現在、スウェーデンにおいて354,000平方メートルの物流施設および物流用地を所有しています。

※本資料は、2014年11月12日(現地時間)に米国で発表された英文プレスリリースの抄訳です。

PDFをダウンロード