【受付終了】プロロジスウェビナー第二弾「変わる食品物流。賃貸型物流施設をどのように使いこなすか?」を開催いたします

プロロジスは、8月21日(金)にプロロジスウェビナー第二弾「変わる食品物流。賃貸型物流施設をどのように使いこなすか?」を開催いたします。

今回は、さまざまな食品加工工場や食品物流センターの設計、施工管理、監修の実績を持つプラントエンジニアリングオフィスヤマダ代表・山田正作氏を講師に迎え、コロナ禍における食品物流の変化を踏まえて、昨今のプロセスセンターの特徴や、賃貸倉庫におけるプロセスセンターの構築事例についてお話しいただきます。

また、今秋埼玉県草加市にて着工を予定している最新の開発物件について、プロロジスよりご紹介させていただきます。

無料のオンラインセミナーですので、ご自宅や職場などどこからでもご参加いただけます。ぜひ、お気軽にお申込みください。

プロロジスウェビナー第二弾 開催概要
日時 2020年8月21日(金) 14:00~15:00
プログラム 「変わる食品物流。賃貸型物流施設をどのように使いこなすか?」
 登壇者:プラントエンジニアリングオフィスヤマダ代表・山田正作氏
「プロロジス最新開発物件のご紹介」
 登壇者:プロロジス 開発部 森田大輔
開催場所 オンライン(Zoom)開催
参加費 無料
対象 荷主企業様/物流会社様 限定
申込方法

本セミナーの申込受付は終了いたしました。

申込締切 2020年8月20日(木) 17時必着