リリース/最新情報

グローバルリリース-Finance A
プロロジス 2020年第4四半期決算結果発表 要旨

プロロジス 2020年第4四半期決算結果発表 要旨

プロロジスは、2020年1月26日(現地時間)に2020年第4四半期(10月~12月)の決算結果を発表しました。

高天井用の人感センサー付きLED照明「Lumiqs BL-640」に続き、2度目の受賞(リリース 210128)
プロロジス、物流施設用LED照明の制御システムで電気使用量を53%削減し、省エネ大賞を受賞

プロロジス、物流施設用LED照明の制御システムで電気使用量を53%削減し、省エネ大賞を受賞

プロロジスと、赤外線センサーメーカーのアイキュージャパン株式会社が共同開発した「Lumiqs(ルミックス) メッシュネットワークシステム」が、2020年度省エネ大賞「省エネルギーセンター会長賞」を受賞したことを発表しました。

プロロジスパーク小郡 完成予想図(リリース210119)
プロロジス、福岡ロジテム専用(BTS型)物流施設「プロロジスパーク小郡」の開発を決定

プロロジス、福岡ロジテム専用(BTS型)物流施設「プロロジスパーク小郡」の開発を決定

プロロジスは、日本ロジテムのグループである福岡ロジテム株式会社専用のBTS型施設として、福岡県小郡市に「プロロジスパーク小郡」を開発することを発表しました。

Press Release - Sustainability a
プロロジス、CDPの気候変動Aリストに初選出

プロロジス、CDPの気候変動Aリストに初選出

物流不動産の所有・運営・開発のリーディング・グローバル企業であるプロロジスは、企業のサステナビリティの先導者として、環境分野の国際的非営利組織CDP(旧称:Carbon Disclosure Project)の「2020年 気候変動A List」に選出されたことを発表しました。

物流施設・倉庫用 樹脂製フォークガード 1(リリース 201125)
プロロジス、フクビ化学工業とともに、物流施設・倉庫用樹脂製フォークガードを共同開発、特許出願

プロロジス、フクビ化学工業とともに、物流施設・倉庫用樹脂製フォークガードを共同開発、特許出願

プロロジスは、このたび、建築資材・樹脂製産業資材の製造・販売のフクビ化学工業株式会社と物流施設・倉庫用の樹脂製(プラスチック)フォークガードを共同開発し、特許共同出願中であることを発表しました。

プロロジスパーク千葉2(リリース201125)
プロロジス、千葉県千葉市においてマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク千葉2」の竣工式を挙行

プロロジス、千葉県千葉市においてマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク千葉2」の竣工式を挙行

 

プロロジスは、千葉県千葉市においてマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク千葉2」の竣工式を執り行いました。同施設はすでに入居予定企業3社が決定しており、契約率が100%となっています。また、隣接する「プロロジスパーク千葉1」も満床稼働中です。

「プロロジス東海太田川プロジェクト」完成イメージ(リリース 201124)
プロロジス、愛知県東海市にてまちづくりと一体となる物流施設開発をスタート

プロロジス、愛知県東海市にてまちづくりと一体となる物流施設開発をスタート

プロロジスは、11月22日に、本事業の施行者である東海太田川駅西土地区画整理組合の設立総会が開催されたことを機に、開発に向けたプロジェクトをスタートさせることを発表しました。

報道機関の皆様へ

報道に関するお問い合わせは
下記よりお願いいたします。

報道関係者お問い合わせフォーム

※ウェブサイトに掲載されていない過去の報道/プレスリリースについてもこちらまでお願いいたします。


※報道機関以外の皆様は、内容に応じて
お問い合わせページよりご連絡ください。