物流施設の立地エリアとしてニーズの高い東京湾岸に、2018年に竣工。竣工以前に契約率100%となったマルチテナント型物流施設です。
JR京葉線「市川塩浜」駅から徒歩約10分と雇用確保にも有利で、首都高速湾岸線「千鳥町IC」まで約5分の好立地。EC企業などにご利用いただいています。
プロロジス初の取り組みとして、すべてのトラックバースの状況がタイムリーに把握できる「スマートバースシステム™」や、デジタルサイネージを用いた受付システムの採用により入退館のスピードアップ、セキュリティの向上を図っています。

詳細を見る

 

地図

関連物流施設

プロロジスパーク千葉ニュータウン 外観

プロロジスパーク千葉ニュータウン

印西市

国道16号に近接し、周辺の雇用環境にも恵まれたマルチテナント型物流施設です。首都圏消費地への配送利便性に優れ、雇用確保もしやすい周辺環境から、人手が必要なファッション・アパレルEC物流企業様などにご利用頂いています。

プロロジスパーク市川1(千葉県市川市)

プロロジスパーク市川1

市川市

東京湾岸のマルチテナント型物流施設。常時約1,000名が働くため、「JR市川塩浜」駅から徒歩圏ですが、通勤者の利便性を考えシャトルバスやカーシェアを導入。最上階には海が見えるレストランやATM、コンビニエンスストアを備えています。

プロロジスパーク市川2(千葉県市川市)

プロロジスパーク市川2

市川市

高い利便性が評価される市川エリアにおける、プロロジス2棟目のマルチテナント型物流施設。首都高速湾岸線「千鳥町IC」および国道375号に隣接し、首都高速などを通じて都心部をはじめ首都圏全域へのアクセスが良好です。